こんばんワサビはピリリとモンチ

はい!モンチです!

 

最近は飲み会や遊びのお誘いが増えたよ!

ワイワイ騒いで、釣りをしたりしたよ!

 

野郎ばっかりの飲み会だよ!

釣りは坊主だったよ!

 

生臭坊主になりたかったよ!

 

はい。そんなことはさておき、今日は悪魔勉強法をお伝えするの!

悪魔2号直伝、太平法だよ!

心臓の弱い人はマネをしないようが良い、変態的な勉強法だよ!

 

いつものように対話形式でやっていくよ!プラトンの「クリトン」を目指すよ!

ソクラテスとお弟子の対話小説だよ! 
 

 

モンチ「僕が公開しちゃっていいの?」

太平「良いよ。別に、減るもんじゃないし。とにかく高いノート(無地)と、気に入った書きやすそうなボールペンを3色分くらい買ってこい」

 

でコレを買ってきたの

IMG_3530

 

一冊1500だったよ!僕が普段使うノートが30冊くらい買えるよ!

 

モンチ「あわわ、こんなの買っちゃったの!」

太平「ああ、良いね。ナイスだね。まさにお前のLIFEだ」

 

太平「この勉強法は何よりも心構えが大事だ。お前に覚悟はあるか?」

モンチ「あるの!

 

太平「よし。じゃあまずそのノートが自分以外の他人に開かれたら切腹すると誓え

 

あなたはなんでいつもそう物騒なんですの?

 

モンチ「あわわわわ、そそそ、それに何の意味があるというの?」

太平「意味はある」

 

太平「お前は自意識過剰、そして保身に走りやすい。

誰かに見られる可能性があるかも!
そういう潜在的な恐怖があると、見られても大丈夫なようにノートを作って行く可能性がある

この方法は無難で、逃げ腰なスタイルだと、まったくもって効果が乏しい

自分の奥深くのドロドロした、真っ黒な部分
全開で向かい合っていくのがこの勉強法のミソだ。

だから、とにかく
誰かに見られたら腹を切れ

そういう
覚悟で毎回ノートに向かい合う、それが要だ。

自分が自分を鍛えるためにする男の修行なんだから、
見られないようにやる。それが基本!」

 

モンチ「わわわ、分かったよ。絶対に人の目に触れないようにするよ」

 

モンチ「で、何を書いていくの?」

 

太平「なんでも良い、なんでも書け

 

モンチ「????」

 

太平「日付を書き。その日を思い出して、その日あったことを書いていく。スペースは大きく開けながら、どんどん書く」

 

モンチ「なにそれ?日記?

 

太平「日記だ。勉強とはつまるところ、自分を高めるために何かを鍛える作業だ。

勉強するってことは、時間を自分を高めるために費やすということだろ?

必然的に、自分がその時期に関心が高いことを書く量が増える。お前なら歯を削ることについて書く分量が増えるだろう」

 

モンチ「ふむ」

 

太平「深く深く思い出すんだ。自分がどういう姿勢で、どう削って、どういう結果になったのか。上手く削った人とは何が違ったのだろうか? 

仮説を立てて、とにかくそういう諸々を全部書いていく

上手く削れなかった自分自身への苛立ちとか、焦りとか、それらの感情がどういうものから発生してきたのか、人生の今まで経験してきたもので近い感情はいつ味わったことがあるのか、とか、とにかくひたすら書いていく」

 

モンチ「ふむむ!」

 

太平「書いている内に、疑問点も出てくるだろう。そしたらネットでも教科書でも読んで、新しく知ったことを書き加えていく

 

モンチ「ふむ」

 

太平「新しく知ったことに対して、何か思いつくことがあったら、それもどんどん書いていく。次はコレを試してみようとか、明日はこういう姿勢で挑もうとかな」

 

太平「人間関係のことも書いていく。上司に言われたこと、友達にいわれたこと、また自分が言ったことこころに引っ掛かる物を展開していく

そのときどういう感情が生まれたのか、相手の真意は何だったのか?
色々な可能性があるものは、思いつく可能性を全部羅列するように書いていく

 

太平「食べた物のことや、その日美しいなぁと思ったこと悲しかったこと、そんな感情をゆさぶってくれた経験を深く深く思い出して、書き連ねていく、スペースを大きく開けながら

 

モンチ「どうしてスペースを開けるの? ペンも3種類くらい買ったけど、どうやって使うの?」

 

太平「ナイスな質問。自分のノートは基本的に、毎日読む。そのとき、昨日の自分、先週の自分、去年の自分と向かい合うことが出来る

何故なら、毎日、
お前は腹を切る覚悟でノートと向かい合っているから、生々しい自分自身の声を聞くことができるんだ」

 

太平「そして、過去の自分へのツッコミを、色を変えて書き込んでいく

もちろん日付を添えてな。

今の自分はこう考える、とか。このときはこう削るのが良いのじゃないか?って考えていたけど、実は違った、本当はこういうポイントが重要だった、などと付け加えていく」

 

太平「この日の、この事件のとき。あの上司は死ぬほど嫌いだって書いてたけど、多分彼の真意はこうだった、とか。

同級生に冷たくされて悲しかったと書いているけれどたぶん彼女もこういう理由で大変な時だったのだと思う、とか。日々変わっていく自分の感覚・感情の変化も書いていく。気になった患者さんとのことも書いていく」

 

太平「週に1回は日にちを決めて過去の自分をしっかり復習する。くり返していれば、本当に自分にとっては何が大切で、何が大切じゃないのか明確になる

やりたいことと、やりたくないことがハッキリしていく

 

モンチ「大事にしたいものを大事にするために?

 

太平「そゆこと」

 

モンチ「太平もそれをやったの?」

 

太平「ガチでやってたのは3年間くらいだよ。27歳〜30歳くらいの間。前妻と一緒に離婚届を出した日に終了した

 
 

話が重たいよ!!!

 

 

太平「ははは。3年くらい続けると、大分自分の扱い方に慣れるから。アナログの形式はもういいやって感じたからやめたんだけどね。今は違う方法で続けてるよ。ただ、ノートで上記の形式でやっていくのが効果が高い

 

太平「3日坊主でもいいからさ、やってみ。ただ理由無くサボってやめたら、ノートは燃やす。そう決めてやった方が良い

太平「コツは最初のページは
とにかく汚く書く。綺麗に書こうとすると、面倒くさくなっちゃうから、とにかく自分だけ読めるギリギリの文字でスピーディに書いていく!」

 

太平「1ヶ月でも続いたら、体質はかなり変わるよ。とにかく自分と向かい合うんだ
1文字書き込む度に、1文字分の男を磨く、そういう男の修行だ!

本当の意味で自分を喜ばせてあげられるのは、自分だけなんだから。

色んなものに依存するように預けてしまっている自分の魂を取り戻せ!

 

てなわけで、ノートを書いてるの!

一緒に頑張る人、募集中なの!

見せっこしたら、一緒に切腹なの!

 

PS. この勉強法を試す人は聞いた方が良いっていう、悪魔のオススメyoutubeです


 

 

LIFEのノートで 僕モンチ!

命のノートが モンチッチ!

自分と向き合う 僕モンチ!

見つけても、開いちゃダメだよ モンチッチ!

 

 

↓投票ボタン!押して押してー!

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村