もんもんモモンガもんちっち

 

2018年 あけましてモモンガ

さて! いよいよ国家試験なの!

201823日なの!

 

節分! 鬼は外、福は内!

 

受験料は18900円!

今まで8回落ちてるからね

 

18900×8151200

大金だね!

僕の10ヶ月分の食費なの!

 

 

国家試験が近づいてきて。だんだんドキドキしてきたの

だから、気分転換にブログ書くよ!

 

試験が近づくといえば、センター試験の前日を思い出すの

まだモンチが18歳。どこに出しても恥ずかしくないピッチピチのデブだった頃の話だよ。

 

センター試験の前日

太平はいつものように学校をサボってたけど、学校ではセンター直前講習みたいなことをやってたの

 

2時間目が終わった頃、吉市が言ったよ

 

センター試験の前日にこんなことやってても意味がないんじゃー! モンチ行くぞ!」

 

僕たちは学校の外に飛び出したの

 

吉市「センター試験には、何よりも体力が大事なんじゃ−! 英気を養うためにジョギングをするぞ!

 

1月の寒空の下。吉市と足の遅いデブは木枯らしに向かってジョギングしたよ

 

「こんなことやってても意味がないんじゃー!!!」って叫びたかったよ

 

正直。早く家に帰って、トンカツ食べて眠りにつきたかったの

 

 

嫌々ジョギングに付き合っていると、吉市は猛然と走り出した

 

その先には工事現場

 

小高い崖があったの

 

吉市は大声で叫んだよ

 

うおー、これじゃー! これが伝説の合格の崖じゃー!

 
 

家に帰るべきだったよ

 
 

この伝説の崖を登り切ったものは、センター試験を制すると呼ばれる。あの崖を我々はついに見つけたぞ!

 
 

アニメの声優かと思うほど、吉市は流暢に上記の呪文を唱えたよ

 

あたま沸いてんのか?

 

家に帰るべきだったよ!

 
 

さあ、合格を目指して登るんじゃ−!

 

吉市は奇声を上げながら、崖に飛びついたの

 

「モンチ? 何故こない? お前は合格が欲しくないのか? この崖に出会えるなんて滅多にないチャンスなのだぞ。お前に与えられた最初で最後のチャンスをみすみす見逃すのか? 愚かな」

 
 

 

いい? 催眠術ってあるんだよ!

 

だんだん、ホントに伝説の崖みたいに見えてくるの!

 

ただの地盤整理中の壁なのに!

 

 

 

気がついたら僕も制服のまま崖に飛びついてたの

 

崖は高かったよ。デブの僕には、上田城ぐらい難攻不落だったの

 

するする登っていく吉市

 

僕も合格したいから、頑張った

 

そして滑って落ちて、登って滑って落ちて、足を捻った。制服は泥だらけになった

 

 

吉市は登り切ったの

 

そして悠々と言ったよ

 

おれは伝説の崖を制したぞ! 俺は受かるんじゃー! そしてモンチは落ちるんじゃー!

 

 

心底がっかりしたの!

 

本当に家に帰るべきだったよ!

 
 

 

結果。吉市も僕もセンター試験大失敗!

 

やっぱり。こんなことをしているべきじゃ無かったの!

 

2人とも家に帰って、試験に向けて集中するべきだったよ!

人を呪わばモンチッチ☆ 

 

 

さて、試験前。

 

僕はもう催眠術にはかからないぞ!

 

8浪という長い時間をかけて、歯科国家試験という断崖絶壁に挑んできたぞ!

 

もう心が凍傷になりかけたけれど

 
 

ここに集まってくれる皆様の温かいコメントのおかげで。なんとか試験勉強を頑張ってこれました

 

本当にいままで皆様ありがとうございました

 

年末から勉強に集中していたので、コメントも返さなかったし、ブログも止めていて。本当にごめんなさい。

 

良い報告ができるように、最後の時間。集中して戦いたいと思います。

 

 

あの。読んで下さっていた皆様。本当に本当に勇気づけられていました

 

心から。感謝しています。

 

まどわされず、戦います!

 

 

 

今年こそ。なしてみせるぜ僕モンチ!

 

あと4日だ。僕モンチ。

 

みんなありがと。モンチッチ

 

 

 

↓投票ボタン! 押して押してー!^^

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村