ゴルフの思い出

高校2年生のとき

吉市が突然こんなことを言ったの

高校生になったら、やっぱりゴルフだろ!

 

何がやっぱりなのか意味が分からないよ

だけど吉市がこういうことを言い出したら、確実に巻き込まれるの

土曜日授業が終わってから、学校の近くにある打ちっ放し場に連行されたよ

 

手ぶらで!

 

ゴルフってクラブが必要だよね

モンチ「手ぶらで行って大丈夫なの?」

吉市「こんなもんは、行ってみれば何とかなるんじゃ!

 

行き当たりばったりが凄いよ!

 

でも受付で交渉したらクラブを貸してくれたよ!

ビックリだね!

吉市は無理を通して道理をひっこませる天才なの!

 

吉市はアイアンとウッドクラブ

僕は調子に乗ってウッドだけ借りて2階に上がったの

1球4円、250球ずつ借りたよ

 

まず吉市が打ったよ

彼はテニスをやってたから道具を振るのが上手なんだと思う

右に左に曲がって、真っ直ぐいかないけれど、ちゃんとボールが上がってたよ

 

次は僕の番

 

吉市は練習に来る前に、初心者用のゴルフの本を何冊か読んでたみたい

こういう下準備が違うよ!

 

ゆるーく、かるーく握るんだぞ。モンチ!

 

言われたとおり、ゆるーく軽ーく握ってビュン!

 
ボールは微動だにせず!
 

すっぽ抜けてクラブはビュンビュン飛んだの!

 
 

隣で打っているお兄さんの頭をかすめたよ!

 

お兄さんは「あ、あ、あ。危ないだろ!」って叫んだよね

真理だよね! 間違いなく危ない!

そしてちょっと震えてたの。多分怖かったんだと思う

 

そりゃそうだよね、下手すりゃ死んじゃうよ!

僕もおしっこチビリかけたよ!

 

お兄さんは、まだ100球くらい持ってたけど、2階から下にボールをばらまいてそそくさと帰ったよ!

 

僕の側にいることに、身の危険を感じたんだと思うの!

賢明な判断だと思うよ!

でも捨てちゃうくらいならくれれば良かったのに!

 

気を取り直して、もう一回ボールを打ったの

ウッドって難しいのね、全然当たらないよ

当たっても転がるだけで、なかなか上に飛ばない

 

やっきになってボールを打ってたら

またすっぽ抜けたよ!
 

今度は2階から飛び出していったよ!

打ったどのボールよりも元気よく飛んで行ったの!

室伏広治の気分だったよ! ウォーって叫ぶよ!

 

たぶん30ヤードくらいのところに落ちた

下でボール打ってた人はビックリだよね!

突然上からクラブが飛び出してくるんだから!

ぼくもビックリだよ!

打ちっ放しっていうより、投げっぱなしだったの!

 

もう嫌になってきたし、クラブも無くなっちゃったから吉市に言ったよ

モンチ「もう僕、ゴルフ嫌だよ! 帰りたい」

 

吉市「何を言ってるんだモンチ。まだ来たばっかりじゃ無いか! ちょっとクラブを投げ捨てたくらいで諦めたら、諦め癖がつくぞ! フロントに行って新しいクラブを借りてきなさい!

たぶん、まだ残っている200球がもったいなかったんだと思うよ! 

 

とにかくフロントに行ったの

基本的に僕に発言権はないの!

モンチ「クラブをフィールドに投げてしまったので、新しいクラブを貸してください」

 

そしたらフロントの人は会場にアナウンスを流したよ

 

ただいまフィールド内にクラブを投げられてしまったお客様がおられます。これより拾いにいかれますので、暫く打球をお控えください

 

 

!!!!!?

 
 

ちょっ! あんさん! なにしとんねん

爽やかな笑顔で、さあどうぞちゃうわ!

 

って思いながらフィールドにボールを拾いに言ったよ

打ちっ放し場全体から集まる僕への視線

多分人生で一番注目を浴びた瞬間だったよね

突き刺さる「なんだこいつ」感
貫かれる「是非一目、クラブ投げ男を見てみたい」感
 

戦場を横切って走る野ウサギの気分だったよ

 

もう、いっそのこと僕に目掛けてボールを打って欲しかったよ!

 

教訓:クラブはある程度しっかり握ろう!

 

 

太平「ふむ。打ちっ放しじゃなくて、投げっぱなし。つまり試験は毎回受けっぱなし。そういうことだろ?」

 

おや?幻聴が聞こえたよ!

 

 

今日も元気だぼくモンチ!

 

握りはしっかりぼくモンチ!

 

いつかはコースにモンチッチ!

 

受けて受かるぞモンチッチ!

 

豚です!自己紹介ではありません
 

 

↓投票ボタン! 押して押してー!

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村