太平や吉市と時々チャットをするの(太平と吉市は小学校・中学校からの友達だよ)

生活空間が狭いぼくにとって、彼らと交流する時間はとっても大事

 

8年間。ほとんど閉じこもるように勉強ばっかりやってたから

変化や刺激は殆ど無いよ

だから彼らとの交流は数少ない癒やしなの

 

ちなみに太平はブログを書いている

もう2年近く書いていて。インド界隈では結構有名みたい

PVも月に20万とか

 

このブログもぼくの数少ない楽しみだよ

コレとか凄く面白い

 

医者は婚活パーティで本当にモテるのかシリーズ

http://www.blog.kyomoindia.com/archives/18536339.html

リンクの埋め込み方が分からないからURLむき出しにしとくよ

ぼくも婚活パーティに行ってみたいよ

 

今いったら、多分女子は半径2メートル以内に入ってくれないよ
 

まずは免許!そしてパーティ!そして童貞卒業へ!

 

野望はつきないよ!

 

そんでもってある日のチャットの会話

 

も「太平のブログ面白いね! コレってもしかしてお金発生してたりするの?

 

太「うん。だいたい月●万円くらいになってるよ」

 

も「えええええ? そんなに入るの?」

 

太「月によって変化するけど。一応入ってくるね」

 

も「すごいなぁ。ぼくもやってみたいなぁ」

 

太「やったら良いじゃん? 良い息抜きになるんじゃね?」

 

も「でも。ブログ登録したり、サイトの形を整えたりが大変でしょ? 文章書くだけならまだしも、そういう構成を勉強する精神的余裕はないよ…」

 

太「ふーん。じゃあ全部整って、文章書くだけになったらやりたいの?

 

も「そりゃ、やってみたいよ。でも、ぼくの人生なんて需要あるのかな?」

 

太「お前。ネットで自分より悲惨な人が頑張ってる体験談読んで、何か癒やされたり元気が出た経験はないのか?

 

も「あ、あるよ」

 

太「お前の経験が誰かの癒やしや勇気に繋がるものだよ。役に立たない経験なんて、絶対にないんだから。大事なのはどういう気持ちでやるかだけ

 

も「…」

 

も「でも、やっぱり。わざわざ勉強してブログ作ったりする精神的余裕はないよ」

 

太「…もしも書くだけで良いんだったら、書きたいんだな?

 

も「そりゃモチロン。やってみたい。誰かが喜んでくれて、それが少しでもお金になったりするなら。そりゃ面白いと思う。別にお金にならなくても、喜んで貰えるなら挑戦してみたい」

 

太「いやいや。正直になれよ。金も欲しいんだろ?

 

も「ほ、欲しい」

 

太「…ふーん。じゃあまたね」

 

 

3時間後

 

 

太「おい。お前のブログが完成したぞドメイン代は3年分払っといた。タイトルも勝手に決めた。タイトルの絵も、広告も、当面必要なものは全部揃えて、グーグルへの登録なども全部やっておいた。あとは書くだけで良い、書き方と投稿のしかたは簡単にまとめておいたから読んどけ」

 

太「アフィリエイトサイトのやり方も、簡単にまとめておいた。効率が良さそうな広告もピックアップしてある。最初に10分くらい登録とかでかかるけど、そんなに困らないはずだ」

 

太「モンチが書く記事の収益は全部モンチのもんだ。まあ気が済むようにやってみ。やりたいんだろ? ただし息抜き程度が良いぞ」

 
 

 

行動力と動きの早さが怖いよ!

 

太平はとにかく怖い人だよ!

 

 

 

正直に書くよ

 

ぼくはこのブログがお金になったら良いなぁって思って書いているの

 

そんなに沢山は要らないよ。

 

ぼくは毎日の夕食代が30円〜100円でやってるの

 

もやし一袋18円と特価うどん15円がゴールデンスタンダードだよ!

 

キッチンが死んでるボロアパートだから、カセットのガスコンロでチャチャッと焼きうどん。調味料すらケチるよ。お弁当についてるミニソースとかを貯めておいて、それで味付けするよ!

 

けっこうイケるよ!食べに来たらご馳走する気概はあるけど、誰も来ないよ!

 

ちょっとした贅沢はスーパーで248円の弁当なの。閉店2時間前くらいに50%オフのシールが貼られるんだけど、さらに待つと100円になるの!税込みだよ!

 

竹輪の天ぷらとコロッケ、卵焼きやきんぴらゴボウが入ってるよ!

下味が十分ついてるから、コロッケにミニソースは使わないの。ミニソースは焼きうどん用にストックだよ!

 

絶対店員さんに変なあだ名つけられてると思うよ!

 

狙ってた弁当を100円になる前にサラリーマンが持って行ったりすると

 

ブルジョワだなぁって思うの!

 

 

せめて夕食代に150円出せる日が増えたら良いなぁって思ってるの

 

そしたら鳥の照り焼き弁当298円に50%が貼られるのを待てるよ!

 

 

何て言っても借金が1000万円以上あるからね。節約は大事だよ!

それでも文化的に暮らせる日本は良い国だと思うの

借金のことは、またそのうち書くよ!

歯医者になれなかったら、ぼくは本格的にヤバいの

 

 

お金のことは、正直困ってる。だから欲しいって欲があるの。

 

でもね、なによりも太平に言われた言葉が効いたの

 

お前、自分より悲惨なひとが頑張ってるのを見て癒やされたり、元気が出たことはないのか?

 

 

それ、いっぱいあった。2浪のときは3浪の人のコメント読んで癒やされ

3浪のときは5浪とか6浪の人の文章を読んで癒やされた。元気を貰った

 

でもここ12年。何を読んでも元気が出なかったの

 

たぶん、ネットに転がってる情報で。ぼくを越える悲惨な状況はある程度珍しくなったの。(もちろんもっと悲惨な人はいっぱいいるけど、ぼくは僕でそこそこ珍しいと思うの)

 

てことは、ぼくの経験から癒やしや元気を与えられる人。もしかしたら沢山いるんじゃないのかな? そう思っちゃったの
 

今まで元気を沢山貰ってきたから、今度は元気をあげられる側に行きたいよ

 
 

正直5浪も6浪も。頑張ってたのに落ち続けると、首をつりたくなるよ。

ギリギリまで何回もいったよ

幻聴も幻覚も見たことがあるよ

 

全ての力が抜けていくように、死にすいこまれていく瞬間があるの

 

でも、どうか。何か元気の種が見つかって欲しいの

ぼくにしか蒔くことができない種があると思ったの

 

合格者数は決まってるから。みんなが受かる試験じゃないよ

ぼくが受かったら、誰かが落ちちゃう

 

みんなで受かろうなんてきれい事は言えないよ

誰かを落としながら受かる、そういう側面だってあるの

恋愛だってそうなのかもしれないね。ぼくは勝った経験がないけれど…

 

ただね。落ちても生きてていいんだよ
みんなに死ねって言われても、図太く生きてて良いんだよ
どんなに馬鹿にされたって、生きてて良いし。幸せを目指して頑張って良いんだよ 

 

ダメでクズで苛められて、デブでチビで不細工で。借金あって貧乏で35歳童貞の魔法使いでも。生きてて良いんだよ。なんとか工夫して、美味しい物が食べられるようになったって良いんだよ。

 

今までずっと誰かに応援して貰って生きて来られたよ。これからは自分で自分を応援して、未来は絶対に、モンチは誰かを応援してあげられる側に回ってみせるよ。

 

どうかどうか届きますように

必要な人へ勇気と元気が出るような種になりますように

 

 

これでも生きてるぼくモンチ!

 

借金まみれでぼくモンチ!

 

童貞貧乏ぼくモンチ!

 

35歳だぼくモンチ!

 

物欲金欲ぼくモンチ!

 

生きてて良いんだぼくモンチ!

 

昨日は泣いてもぼくモンチ!

 

今日は笑おうぼくモンチ!

 

 

↓青汁健康!青汁

↑おいしい青汁で爽やか元気!

 

↓豚肉にはビタミンB群がたっぷり! 

↑疲れた体にブタミン補充で元気1000倍モンチマン!

 

↓投票ボタンだよー!おしておしてー!

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村