もんもんモチ肌モンチッチ

モンチです


今日は旅行の続きだよ!

ご飯を食べて、お風呂に入ってお部屋!


持ち込んだ美味しい日本酒を飲みながらワイワイ騒ぐよ

太平が持ち込んだNintendoスイッチに子供達は夢中

子供をモノで釣り人気を集める悪い人なの!

やってるゲームは「にゃんこ大戦争」

子供に戦争って!

にゃんこがつけば「可愛い感じ」になって受け入れられるって変なの!


悪魔1号「お前も歯科国家試験の戦争に勝って歯医者になったじゃん」

2号「負けてもはいしゃ(敗者)になれるけどな」

悪魔1号「だれか1人を蹴落としといて、戦争を音だけで否定するお馬鹿たんなのね」

2号「喉元すぎればモンチッチってこった。大丈夫、明日目が覚めたら3浪目から始まるから良いのどごしが待ってるわよ、モンチ」


あわわ、久々のダブルツッコミだよ。ステレオでツッコまれるから、悪口の奥行きがすごいの!


弓ちゃん「ねえモンチ。歯医者さんになったし、モテたりしないの?彼女はできないの?」


悪魔1号「無い無い

悪魔2号「無い無い


弓ちゃん「そっかぁ。出会いとか無いのかな?」


悪魔1号「無い無い」

悪魔2号「行ったら、クモの子を散らすようにファサーってなった。それいらい婚活パーティーのモーゼって呼ばれてる」


弓ちゃん「そっかぁ。きっとそのうち良いことあるよ、モンチ」


僕への質問は、僕に答える権利が欲しいの!



悪魔1号「じゃあ、なんかそういう良いことあったの?」


無いよ!


悪魔1号「コンパは?」


数合わせだよ!


悪魔2号「ラインとか交換しないの?」


したこともあるよ


悪魔1号2号「なぬ!!!???


弓ちゃん「どんなラインしてるの?」



悪魔1号「まず起きたらおはよう。寝る前おやすみ」


2号「朝・昼・夜メシ毎に写真と感想


悪魔1号「で、ことあるごとにポエム



2号「歯を磨く 僕は歯を磨く 虫歯が嫌だから 歯を磨く」


悪魔1号「患者さんにも磨いて欲しい 昨日はホウレンソウが挟まっていた」


2号「でも君のだったら エメラルド 栄養バランスエメラルド


悪魔1号「君は健康エメラルド 心も体もナイスなバランス」


2号「そうさ君はバランサー とって欲しいの僕のバランス


悪魔1号「どうか歯ブラシ捨ててくれ そして来てくれ僕のトコ」


2号「見せてよ君のエメラルド そして取ってよ僕のバランス


悪魔1号「僕の健康味噌汁を 君に作って欲しいのさ」


2号「一緒になろうよ 迷い(歯ブラシ)を捨てて 結婚指輪はエメラルド



悪魔1号2号「さっきモンチのスマホをのぞき見したら、そんな感じだった


弓ちゃん「わー、すごーいモンチ。私はブロックすると思うけど



根も葉もない嘘だよ!!!


てか2人とも息を吸って吐くようにテキトーなことを言うの!!!




弓ちゃん「でも、モンチも歯医者さんになっちゃったし。悪い女性に騙されないか心配


2号「悪いの定義は?」


弓ちゃん「んー、お金目当てとか?」


2号「何言ってんだ。36歳童貞で借金まみれの、毛むくじゃらのオッサンを貰ってくれるんだぞ


悪魔1号「女神だ


弓ちゃん「んー。そうかなぁ?お金目当ての悪い人だと思うけどなぁ」


悪魔1号「何言ってんだ。借金まみれなんだぞ!言うならば、その人は被害者だ」


2号「悪いのは性格とかじゃなくて。その子の運と見る目だな」


弓ちゃん「そっかぁ、じゃあ大丈夫だね。モンチ、良かったね」




僕は被害者じゃなくて、まだ加害者ってことですね!分かります!


弓ちゃん「でも、モンチ。全く恋愛経験無いから。やっぱり悪い人を捕まえそうで心配」


もはや貰ってくれるならデビルでもサタンでもでもドンと来いなの




2号「よし、じゃあ。その知り合った子にラインを送ろう、モンチ、スマホを貸せ


絶対に嫌です!!!


悪魔1号、弓ちゃん「モンチ、スマホを出しなさい



しまったなの! ここは悪魔の巣なの!


モンチ「ななな、なんて書くんですか?」


2号「“しりとりしようぜ!まず、俺からいくぜ!アンパンマン”って書くよ」


モンチ「わわわ、しりとりしようって言ってるのに、ンで終わらせるなんてとんでもない暴挙だよ!!!」


1号「今モンチが言ったように返信があったらどうするの?」


2号「“ああ、すまんすまん。間違っていた。じゃあもう一度俺からね、あんパン”って書く」


モンチ「あわわ、またンで終わる傍若無人だよ。会話する気があるのか無いのか、疑心暗鬼になるよ」


1号「今モンチが言ったように返信があったらどうするの?」


2号「“ああ、すまんすまん。手が滑った。じゃあもう一度俺からね、パン”って書くよ」


弓ちゃんわーすごい!永遠にパンが続く賽の河原なのね!



もう会話がわけワカメなの!


夜もとっぷり更けて

僕と太平は自分たちの部屋に戻ったの

太平と2人でマクラを並べて寝るなんて、ほんと久しぶりなの


酔っ払った勢いで変なこと聞いてみたよ
 

モ「ねえ。戦争の無い平和な世界って無理なのかな?

太平「ん?大晦日はどこで過ごすの?

モ「え?実家で家族と過ごすよ。お母さんと弟と」

太平「じゃあ、チャンネルコロコロ変えながらテレビ見てみ。そうすりゃ何か感じるよ」



でもって大晦日

言われたとおりテレビのチャンネルをコロコロ廻したよ

紅白歌合戦に格闘技、SASUKE


健康的か不健康か別にして、何かとの戦いなんだね

きっと紅白歌合戦に出たくても出られなかった人達が沢山いて

悔しい思いをして、人によってはそのストレスを誰かにぶつけたり

呪ったりする人もいるのかもしれない


大晦日に格闘技をあれだけ大々しくやってるってのは

それだけ戦いは面白いんだと思う

メイウェザーの試合をみたの

日本人に勝って欲しかったし、もしも勝ってくれたら

僕が勝ったみたいに「スッキリ」したと思う

でも負けちゃったから、同じ流れでガッカリもやもや

そんな感じで、ずっと誰かの何かの代理戦争をやってるし、やらされてるんだろうなって

女の子はどうか分からないけど、男の子は戦いを面白いって感じる何かを持ってると思うの


SASUKEは自分との戦いなんだろうけど

あれだって、沢山の人達が挑戦して、全員がうまくいったら何にも面白く無いから

99%の人が失敗するように設定されてて

つまり、全体の運動能力水準があがったら上がったぶんだけSASUKE難しくされちゃうの

歯科国家試験みたいだよね


自分の戦いの前提に「誰かとの競争・戦争」があることは、たぶんどうしょうもない事実なんだと思うの


SASUKEで何年も上手くいかなくて、何度も挑戦する人を見てると

なんだか自分のことも振り返ってしまうの

諦めちゃえば楽になるけど

本当は何にも楽にならない

自分との戦いっていうけれど、多分、永遠につきまとっちゃうの


人間の煩悩というか、どうしても達成したいって願いって、嬉しくて、悲しくて、悔しくて、キラキラしてて、ドロドロしてて、苦しくて


ほんと凄いなぁって思いながら
そういう舞台で戦っている人達かっこいいなぁって思いながら 

きっと戦いは終わらないんだろうなって思いながら

行く年来る年の除夜の鐘を聞いたよ


新年あけましておめでモンチ

今年もよろしくモンチッチ

↓投票ボタン!押して押してー! 


にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村